2016年9月24日土曜日

彼岸島だらけのシン・ゴジラ(ネタバレ有)






※ネタバレ含みます


ストーリーは一艘の船から始まります。

船には誰も乗っていませんでした。

エンジンキーでも失くしたのでしょうか






同時にアクアラインで事故が発生します。

対策に追われた政府は緊急対策会議を開きます。






未知の生物では?という矢口内閣官房副長官の言葉は無視されますが。
テレビの報道で生き物であることが分かり騒然とする内閣。


金井内閣府特命担当大臣



「そんなっ!!
丸太が動いた!!
想定外だ!」

ノンビリ話している間にゴジラは川から上陸
「水生生物なんだから陸に上がれねぇよ」という専門家の意見がフラグ通りとなりのしのし元気に進みます


ゴジラ第2形態上陸


品川区民「ちくしょう速い!追いつかれる!





ハァハァ

露骨なくらいCG丸出しで見ただけで嫌悪感が出るようなゴジラの形態に驚きます。


道中でゴジラはさらに進化したかのように立ち上がります。




イメージ図


邪鬼ゴジラは変態中が仕留めるチャンスでしたが、てくてく歩いていくジジババのおかげで攻撃は中止。この2人のおかげで犠牲者はとんでもない人数になりましたとさ。




しかしながらゴジラはその先には進まずになぜか海に帰っていきます



しばし街には日常が戻りますが、その爪痕は数時間の中で凄まじいものでした




生き物の正体を探るため結成された巨大不明生物特設災害対策本部は連日連夜調査に追われます。






連日連夜の調査で着替えもままならない中、メンバーも憔悴していきます。

矢口「みんなちょっと休憩しようか」

「よりによってこのにぎり飯の具がいくらだからちくしょう!!」






しばらくしてまたしても邪鬼ゴジラが鎌倉に現れ上陸。






今度こそと構えた自衛隊。





花森防衛大臣「さあ来なさい!蜂の巣にしてやるわ!」





しかし、銃弾が全く歯が立たずにゴジラはびくともしない。





「まずい!ゴジラ様が熱気を帯び始めた!」

フシューフシュー





ハァハァ

ゴジラ「怖いか人間よ!己の非力を嘆くがいい!」






ゴジラの熱線により空を飛ぶものは全て敵とみなされるようになりました。

ゴジラ「これはいい爆弾だな」





地中貫通爆弾を受けてゴジラはそう言いました。
言いません。

結果ゴジラの怒りを増大させることになり、熱線で東京の街を焼き尽くします






東内閣官房長官「矢口ここからは別行動だ」

と内閣はみんなヘリに乗り込みます。

ハァハァ

内閣「ここはまだ安全じゃない!先を急ごう!」








生き延びた矢口や巨大不明生物特設災害対策本部の半数ほどが立川に拠点を移す。

生き残ったメンバーであらためてゴジラの正体を探ります。
さらには海外からも調査隊が合流します。でも何の役にも立ってないので覚えておかなくていいです。





間「わかったよ!折り紙だ!」
でかした!


ということで、ゴジラの生態が徐々に明らかになっていきます。
そして立てられた作戦が、ゴジラを体内から凍結させるというもの。

矢口案、通称「ヤシオリ作戦」として計画されます。

しかし、国連はゴジラの駆除のため「核爆弾の使用」が決議されてしまいます。
核爆弾が使われればゴジラは駆除できても東京の街は大変な事態になります。

ハァハァ

矢口「二週間ほどでいいのですが、ゴジラに核爆弾を使うのを待ってもらえませんか。
この戦いに勝つ為には血液凝固剤が必要不可欠なんです」


国連「今からお前に14日間猶予をやろう」

雅様でも47日間猶予くれたんだぞ!





泉「なーにこんなこともあろうかとフランスには顔がきくから手を回したよ
矢口「でかした!





「あったよドイツのスパコン!」
でかした!

ハァハァ

みんなのでかした活躍のおかげでタイムリミットでしたが血液凝固剤の開発が必要数間に合いました。






暴れ回ったゴジラはエネルギーを消費したため東京駅で仮眠タイム
寝相がいいです。


ゴジラ「ちょっとうたた寝してただけだよ」

???「まぁよい。それほどの傷じゃ動けぬのも無理はない。じゃがさすがに目の前で大の字に寝られていては沽券にかかわる。顔を上げんかのう」


無人新幹線爆弾でゴジラの寝起きドッキリを敢行





西山が作った無人在来線爆弾でさらに追い討ちをします。





そこにさらに周囲のビルをゴジラに向けて倒壊させ、ゴジラの動きを封じます。三菱地所は真っ青に。

「スゲー!明さん切ったビルでゴジラを押し潰した!

「サンキュー加藤
こりゃ長くていいポンプ車だ





ハァハァ

ハァハァ

ゴジラの口から母乳血液凝固剤を投入。

一度はポンプ車を焼き尽くされますが、追加攻撃で最後の戦いを見せます。

矢口「次の一撃にすべてを賭ける。お前が死ぬか。俺が死ぬか
来い化け物!!





立ち上がったゴジラは凍りつきます。

とにかく凍ります。

一方その劇的な勝利の裏では総理大臣代理がフランスに協力を要請していました。
その間にもちろんラーメンが伸びてしまいました

里見内閣総理臨時大臣「すまぬ…すまぬ…





ラストシーン





カヨコ「私はお前が欲しいのだよ矢口



このエントリーをはてなブックマークに追加
 



2016年9月23日金曜日

Instagramが流行ると人はバカになると思う理由






タイトルの通りです。

ひと昔前は海外で流行ってたInstagram。ここ1~2年くらいで日本でもかなり浸透したんじゃないでしょうか。

少し前は何かとTwitterだったのが、今ではかなりInstagramに流れてきてるように思う。その割にtumbler流行らないよな。好きなのに。

僕は桐谷美玲と木村文乃可愛いなぁというためだけにInstagram見てますが、自分なりにInstagramがウケた流行をSNSの移り変わりを基に書いてみようと思います。








SNSの移り変わり



mixiやFacebookのようなブログを比較的身近な人間とのクローズドサークルで共有するようなコンテンツがかつてはウケていました。
そこから、Twitterが流れてきて、mixiがパクった。SNSの連動から次第にTwitterが受け入れられてくるようになったように思います。

お手軽さと、芸能人や有名人が相次いでTwitter始めたこともあり。爆発的に広まっていきました。

そして、去年くらいからInstagramがTwitterで写真投稿してた人が、Instagramのリンク貼るだけになってきていると言ったら見に覚えのある人多いんじゃないでしょうか。



文字→写真



そう。変遷を見ていくとブログ形式だったものが、140字の呟きとなり、最後には写真に打って変わっている。

もちろんInstagramでそれなりに文章書いてる人もいるけど、ほとんどの人の目当ては写真でしょう。

文章だったものが写真へと移り変わってきています。

たとえば、飼っている猫の可愛さを紹介したいなら、文章で長々説明しなくても、写真を1枚載せればそれで済む。そして、写真の方が情報として瞬発力が高いので拡散力が高いのだ。






Instagramが人をバカにする



ここで標題に戻る。

まぁ、これは極端な例ではある。例に出したInstagramに怒られそうだ。

写真を共有するというのがトレンドになった今、なかなか文章を使ったコンテンツは流行りづらいかもしれない。

本好きな人を除けば文章を読むってことをなかなかしていないって人多いんじゃないだろうか。

仮に誰かのブログを読んだとしても、フリー素材のモデルさんの写真眺めて見出しを読んでお終いってこともあるだろう。

それって週刊誌の中吊り広告見てるのと変わんねぇじゃないか。

文章読むくらいならポケモンGOとかパスドラやろうぜとなるのかもしれない。

ここで思うのは写真共有って発信側も受け取る側も脳を使わなくていいんだよね。「わあ!綺麗!」とパシャり撮ってインスタにあげて「わあ!綺麗!」と言われて終わり、みたいな。思考がいらない。






文章で表現すること



僕は歌詞が好きだ。

しかし最近の邦楽の歌詞は「歌詞がストレート過ぎる」「捻りがない」と言われてないだろうか。これは、受け取る側が考えなくても分かるくらいの頭を欲して、現にそれが売れてしまったからだ。

たとえば歌詞ではありふれた「恋愛」って要素をいか詞として表現できるのかということが作詞家の力の見せどころだった。それよりも「好きなら好きって言えばいいじゃん」なんて言われたら今までの作詞家たちの功績は消えてしまう。

歌詞の話し出すと終わらなくなるので、これはあっちのブログで。

とにかく文章から何かを読み取るという行為が求められてない時代なのかなと感じた。
いくらなんでも現代文の授業みたいに読み解けとは言わないが。

なんか俺すごく意識高い人みたいだな




……

………


わーい!わーい!フェリオサ!ブイエイト!


よし「マッドマックス 怒りのデス・ロード」見て一気に意識と知能指数下げた


すごく美味しい料理を食べたとして、それをなんとか言葉を捻り出して文字にする、それを読者は受け取って文字をイメージにする。

良し悪しの話じゃなくて、そういうのって楽しいことだと思う。

テレビばかりを見てるとバカになるって言葉、今では分かる気がする。ただ提供されてるものを眺めているだけの人間になってしまうからだ。
タイムラインと共にインスタントに消化されていくものを眺めてるだけでは人はバカにならないだろうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 





2016年9月22日木曜日

アダム・ランバート、Queenのヴォーカルに抜擢された男。ついでに武道館公演セットリスト







アダム・ランバート / Adam Lambert


ご存知でしょうか?

もちろん、それなりに洋楽聴いてる人ならどこかで、名前を見たりしたことはあるでしょう。

アメリカン・アイドル出身で、シーズン8準優勝、デビュー後にはクイーンのヴォーカルに抜擢というキャリアを誇っています。

クイーンのヴォーカリストとしてサマソニのヘッドライナーも飾ってます。

僕はアメリカン・アイドルはシーズン8~10くらいを真剣に見ていたので、とても印象に残ってます。

ということで、そんなアダム・ランバートに注目してみましょう。
ちょうど来日公演もあったので最後に日本武道館公演のセットリストも載せておきます。








・アメリカン・アイドル


1982年インディアナ州インディアナポリスの生まれ。
幼少期から舞台俳優としてステージに立ち、ミュージカルなどにも出演していきます。

2009年に「アメリカン・アイドル」シーズン8のオーディションを受けます。

僕はこの時初めて「アメリカン・アイドル」を見たんですが、地方予選の段階からその才を発揮していました。ハリウッド予選でも圧倒的で、同じく候補者のダニー・ゴーキーとの一騎討ちとの見方が有力となるほどでした。

しかし本選では時折選曲に苦しみ(それはどの候補者に言えることであるが)、少し苦しむ姿が見え始めたように思います。

しかしながらTears for Fearsの“Mad World”のカバーは凄かった。放送時間が押しまくり審査員が全員喋る時間もなかった。

ということでサイモン(・コーウェル)が代表することに。
その時のサイモンがとった行動はスタンディングオベーション。辛口がウリのサイモンがここまでの評価をしたのは異例とも言えます。

他にもマイケル・ジャクソンの"Man in the Mirror"やU2の"One"をカバーしたのが僕は印象的でした。

アダムが優れていたのはそのずば抜けた歌声だけじゃなくて、堂々たるステージングにもありました。
それは幼い頃からの舞台への出演が大きな糧となっていたのでしょう。

とにかく「自分を魅せる」という点においては他の追随を許さないレベルでした。

結果的にクリス・アレンに決勝で敗れ準優勝となりますが、この時点でかなり多くの業界人に目をつけられていたのが分かります。
さらに、パフォーマンスでブライアン・メイとロジャー・テイラーとも共演。このことが後のクイーンのヴォーカリストへの抜擢にも繋がります。





・デビュー、そして


2009年にデビュー。
そして、自身が同性愛者であったことをインタビューで告白します。

クリスと同じ部屋になった時に「あら、可愛い子と同室になった」と思ったというエピソードもあったとか。

生中継でステージでギタリストと同性愛者として股間に顔を埋めたり、キスをしたりといったパフォーマンスをしたりといった行動も。その結果多くの抗議が寄せられますが、アダム自身が正式に反論もしています。

ともかく、そんなゴダゴダがありつつも「FOR YOUR ENTERTAINMENT」でデビューします。ダンサンブルな楽曲が中心のアルバムでした。
僕はヴォーカリストとしてのアダムの歌声がとても好きだったので、パフォーマンスをメインに据えたこのアルバム、ちょっと残念でもありました。

しかし、僕は映画「2012」の主題歌となった「Time For Miracles」は大好きでした。映画の方はさておき。

こういうメロディアスな楽曲にとても合うと思うんですけどね。


・クイーンのヴォーカリストに抜擢


2012年頃からアダムはクイーンのヴォーカリストとして本格的に活動を始め、ツアーにも参加していきます。

その中で日本にもSUMMER SONIC'14のヘッドライナーとして来日しました。

僕は2014年のサマソニは行ってないので見てはいませんが、評判も良かったようです。

ソロアーティストとして2015年に3rdアルバム「The Original High」などもリリースしてますが、売上はそこまで伸びてはいないように見えます。
ただ、アメリカでCDの売上じたいが落ちてますからね。一概には言えないでしょうけど。

本格的にクイーンのヴォーカリストとしての活動をメインとしてくるかもしれません。

今後の活躍にも期待しましょう。






・来日公演セットリスト


ちょうど今日来日公演があったので、セットリストだけ載せておきます。


Queen+Adam Lambert
日本武道館 2016.9.21

セットリスト

1. Seven Seas of Rhye
2. Hammer to Fall
3. Stone Cold Crazy
4. Fat Bottomed Girls
5. Don’t Stop Me Now
6. Killer Queen
7. Somebody to Love
8. Love Of My Life
9. Teo Torriatte (Let Us Cling Together)
10. These Are the Days of Our Lives
11. Drum Battle
12. Under Pressure
13. Crazy Little Thing Called Love
14. Another One Bites the Dust
15. I Want It All
16. Who Wants to Live Forever
17. The Show Must Go On
18. Guitar Solo
19. Tie Your Mother Down
20. I Want to Break Free
21. I Was Born To Love You
22. Bohemian Rhapsody
23. Radio Ga Ga

encore
24. We Will Rock You
25. We Are the Champions






良いなぁ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 



2016年9月21日水曜日

comicoオススメマンガ~「ReLIFE」編


※ブログ集約のため転載





マンガアプリの「comico」をご存知でしょうか。

縦スクロール、オールカラー、そして無料がウリのアプリです。

僕は全部とまでは言わないけど、このアプリはずっと読んでいる。

その中でもお気に入りの作品の感想なんか書いて行こうかなと。

まずは「comico」の看板マンガ、


『ReLIFE』 by 夜宵草


現在アニメ版も放送されていますね。







・あらすじ


前職を三ヶ月で退職し求職中の海崎新太。元々大学受験で二浪した上大学院に進学していたため、現在27歳と若くもなく就活は難航する。いわゆるニート状態に陥っていた。これからの生活に悩む新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。夜明は「リライフ」、ニートを社会復帰させるとして、新太に1年間の高校生活を送る実験に参加することを提案する。リライフ検証実験に参加することを決めた新太は、個性豊かな高校生達に翻弄されつつも二度目の高校生活を送り始める。



・どんなストーリー?



人生やりなおしストーリーということで何が思い浮かぶでしょうか。
僕が真っ先に出てきたのは「名探偵コナン」です。まったく意味が違います。

ブラック企業で見も心も削られ、さらには「ある事件」をキッカケに社会人から離脱してしまった主人公。そんな主人公が高校生に戻り、人生を見つめ直していくというお話。

しかし、27歳までの経験があるとはいえ中身はそのまま。今まで学校で学んだことは忘れてしまっており、赤点を連発。さらには体の面でも心が体について行かずに、ボールを投げれば肩の筋を痛め、走れば転ぶ始末。

そんな主人公がクラスメイトとともに青春生活をもう一度過ごしていく。
時には大人での経験をアドバンテージとしているけれど、逆に高校生に学ぶことも多々ある。



・みどころと感想


僕は1987年生まれ29歳です。そして『ReLIFE』の連載は2013年comicoの配信と同時に始まりました。つまり、連載が始まった当初、僕は主人公の海崎新太とほぼ同年代でした。

なので、主人公の新太に感情移入しやすかったという点がこのマンガを読む上で大きかったと思う。主人公の高校生たちへの接し方や感じ方というのは、大人から見た目線になってしまう。同時に、高校生だからこそ気付けた視点とかそういうのもあり、その辺の対比が面白さの1つではないだろうか。

高校生らしい恋愛や、将来への葛藤、部活動なんかは素直に学園モノとしても楽しめるんじゃないかな。

近くにいながら達観したところから主人公を見守るリライフ研究所の夜明了。しかし、彼も社会人であることに変わりはなくて、ストーリーでは彼に焦点が当たって、被験者との関わりについて葛藤する姿が映し出される。

comicoのマンガは結構女の子向けのものが多いけど、世代や性別問わず、学生目線、社会人目線で見ても楽しめると思う。



・原作は?



ちなみに原作ですが、現在 137話まで行っています。(2016.7.22現在)

そして、このストーリーにはある仕掛けがあり、それが明かされる回では続けて読んできて良かったと感慨深くなりました。

comicoの初期から看板となっているマンガなのはダテではありません。

ロングパスの伏線の回収ということで、コミックで読み明けしたり、今アニメ版も見てるのでそういうことを含めた目線で見返せています。

まだまだリライフ生活は続いています。今後の展開にも目が話せません。


・アニメ版


アニメ版は基本的にはほぼ原作に忠実なストーリーなので、原作好きな人が見ても違和感ないと思います。

強いて言えば新太の目がキラキラしすぎってくらいかな。





そして話題になったエンディング。決まったエンディングではなく、主人公が青春時代に聴いていた音楽がテーマ。なんとポルノグラフィティも7話で"サウダージ"が使用されました。

ということでエンディングのラインアップを見てみよう。

  1. イ―ジュ-★ライダー (奥田民生)
  2. HOT LIMIT (T.M.Revolution)
  3. タイミング~Timing~ (ブラック・ビスケッツ)
  4. HONEY (L'Arc~en~Ciel)
  5. これが私の生きる道 (PUFFY)
  6. Sunny Day Sunday (センチメンタル・バス)
  7. サウダージ (ポルノグラフィティ)
  8. 雪の華 (中島美嘉)
  9. There will be love there -愛のある場所- (the brilliant green)
  10. 明日への扉 (I WiSH)
  11. PIECES OF A DREAM (CHEMISTRY)
  12. 夏祭り (Whiteberry)

全部分かるというより。サビだけで言えば全部口ずさめる曲たち。たまらない。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 




2016年9月20日火曜日

サカナクション、ライヴハウス中心のツアー「SAKANAQUARIUM2017」が開催決定






サカナクション、年明けに全国ツアー開催。3年ぶりとなるライブハウス公演も

サカナクションの新しいツアーとニューシングルが決定しましたね。

シングルは延期になっていたので、ようやく発売決定してくれて嬉しいです。
でも制作が終わらないための延期でしたが、どれくらいの見込みで作ってたんですかね?

サカナクションの今までを考えても一筋縄では完成しないのだから、完成してから発売日決めた方がいいんじゃないか。

まぁなんにせよ、どんな曲になってるか楽しみです。まだ全く聴いてないので。

そして、ツアー。
年明けから始まり、ライヴハウスを中心としたツアーとなりました。

チケットの倍率凄そうだなぁ。









・ツアー日程



SAKANAQUARIUM2017


2017年01月27日(金) OPEN18:00/START19:00 北海道 ZEPP SAPPORO
2017年01月28日(土) OPEN17:00/START18:00 北海道 ZEPP SAPPORO

2017年02月09日(木) OPEN18:00/START19:00 東京 ZEPP TOKYO
2017年02月10日(金) OPEN18:00/START19:00 東京 ZEPP TOKYO

2017年02月15日(水) OPEN18:00/START19:00 愛知 ZEPP NAGOYA
2017年02月16日(木) OPEN18:00/START19:00 愛知 ZEPP NAGOYA

2017年02月24日(金) OPEN18:00/START19:00 大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE
2017年02月25日(土) OPEN17:00/START18:00 大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE

2017年03月01日(水) OPEN18:00/START19:00 宮城 仙台PIT
2017年03月02日(木) OPEN18:00/START19:00 宮城 仙台PIT

2017年03月05日(日) OPEN17:00/START18:00 福岡 福岡国際センター

2017年04月09日(日) OPEN16:00/START17:00 群馬 高崎アリーナ


日程見る限りだと、4月に追加公演ですかね?


僕は今年のツアーの追加公演の幕張メッセのチケット取ってたんですが、決算期の仕事の都合でどうしても行けず泣きました。


今回も東京公演は平日だし、追加公演もちょうど決算時期近くになりそうなのでビクビクしています。


アルバムを見据えたツアーということで今回のツアー見たいんですけどねぇ。


・アルバムはどうなるんだろう


ところで今回のアルバムどうなるんでしょう?

実はアルバムって2013年の「sakanaction」以来なんですよね。

それから発売されたシングルは

グッドバイ/ユリイカ
さよならはエモーション/蓮の花
新宝島
多分、風。

A面だけで6曲未収録となっています。

間にB面集が発売したからかなり空きましたもんね。

全部収録するとしたらアルバムの半数がA面曲になってしまうのでしょうか。
特に「グッドバイ/ユリイカ」くらいになるとさすがに昔すぎて今頃アルバム収録というのはピンと来ないところがあります。

とりあえず今は絶賛製作中というアルバムに期待して待つことにしましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 



2016年9月19日月曜日

Noah'sark / AC/DC-1 パワーサプライ使用レビュー





久しぶりに自分の使用機材のレビューというか感想を簡単に。

エフェクターやギターではなく、今回はパワーサプライ。


Noah'sark / AC/DC-1



です。








・紹介


イケベ楽器のオリジナルブランドNoah'sark(ノアズ・アーク)が発売したパワーサプライです。

まずパワーサプライとしての機能を。


■AC100V×4
■DC9V×8
■DC12V×3


以上の端子をまとめて使えます。

DC9Vだけならたくさんあるのですが、このパワーサプライはACアダプタも使用できるので、かなり汎用性が高いです。

僕はALBITのコンプレッサーGC-1とプリアンプA3GPを入れているので、パワーサプライがこれだけで2つ必要なので、このパワーサプライを購入しました。

ACアダプタが便利すぎて、家ではスマホとかカメラの充電器としてOAタップとしても使ってます

パワーサプライなので、あんまりレビュー的には書くことないのですが、個人的にはもうあとちょっとACの間隔が広ければなぁと思いました。ALBITのACアダプタはそこそこ大きいので2つを隣り合わせでは使えないんですよね。

まぁ現状4個中2つなので問題ないですが。

仮にもう1つALBIT製品買うと多分差せない。

あとやはりサイズが大きいですね。

パワーサプライですが重さ1kg超えてます。
逆にいうとずっしりとした存在感で、頑丈な作りということでもありますが。

なので、通常のDC9Vの端子だけであればあまりオススメしません。
他の小型のタイプのパワーサプライも沢山出ているのでそっち買った方が良いかと思います。

僕のように2つ以上ACアダプタ使ったりする人はとてもオススメです。
あと筋トレしたい方にもオススメです。


・あれ?この人のボードにも


そして、この製品をさらにオススメするポイントはこちら。

このブログに来るような方ならピンとくるかもしれません。





晴一さんも使ってます。


オススメです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 



2016年9月18日日曜日

真に優れたエンターテイメントとは






今このブログの下書き記事でたくさんの書きかけの記事が眠っている。

普段生活してて、音楽に対して感じたことを思いついたことをとりあえず書きなぐって保存だけしてる。


イマイチ何が言いたいのか自分でも分からなくなってしまって、それで眠らせていつかまとまる日がきて使えればと思ってる。


その記事を読み返してて思ったことをまとめてみたいと思う。そのために大それたタイトルにしてしまった。


真に優れたエンターテイメントとは










間口の広さ



エンターテイメントとは人の感情を動かすことである。


そして、優れたエンターテイメントというのは広い間口を持っていて、老若男女問わず多くの人の心に訴えかける。


たとえばディズニー。最近の運営がどうこうということは置いておいて、ディズニーは昔から本当に世界中の人に愛されてきてるでしょ。


それはエンターテイメントとして圧倒的な完成度を持っていて、それが年齢や性別、人種も越えてるから。

日本でいえばジブリがそれにあたるだろうね。




間口の先へ



そして、真に優れたエンターテイメントとは、そのとても広い間口で様々な人を受け止めただけで終わらない。

音楽ブログで映画の話題で恐縮だけど先日DVDやblu-rayが発売したディズニー映画

「ズートピア」






この映画が近年のディズニーの映画の中でも圧倒的に優れていたのは、誰でも一度で魅了されてしまうキャラクターやストーリー、世界観の中に差別だったり、人間世界で起こっている偏見などのテーマを忍ばせていること。


それを全面に出してしまっては、大人にはウケるかもしれないけど、子どもには届かない。

それが子どもでも楽しめ、しかも子どもでもそのテーマを暗に感じることができるくらいのバランス感覚の上で成り立たせていること。逆に大人でも純粋に楽しめるストーリーでもあるという恐ろしさ。隙がないのだ。



たとえば僕は「マッドマックス 怒りのデスロード」は大傑作だと思う。世間でもそういう評価だけど、やっぱり全世代に響くという映画ではない。


母がぽつりと「男の子ってこういう映画好きだよね」とこぼしたように、老若男女問わずということはない。


というように、映画に限らず今でも語り継がれている作品というのは、その優れたエンターテイメント性だけでなく、その先にあるテーマが優れているということにある。


ビートルズという存在



音楽でいえばビートルズが優れていたのは、ロック(ポップミュージック)をここまで大衆的なものにして、数知れないフォロワーを作ったことだろう。


ビートルズがいなかったら生まれなかったバンドや曲がどれだけあっただろう。


時代経ても色褪せない、つまりはスタンダードとなるものというのは流行とはまた違う次元で時代に反映される。

もちろん僕は世代でもなんでもないけど、ビートルズの時代でこれだけ豊富なアイデアやアルバムという手法を最大限に利用したりしてるんだもんね。



今では当たり前のことを、当たり前にしたというだけで、いかにそれが偉大な功績であるかというのはこのご時世だと感じ辛いけど。


日本でだって、ネットもない時代に海外のバンドが日本でもセンセーショナルなブームになるっていうのは、やっぱり異常といってもおかしくないんじゃないか。


単純に良い曲を有り余るほど残したってだけで凄いのに。



今のバンドで10年後も変わらない、もしくは今以上に根付いてるバンドがどれだけいることになるだろうか。








このエントリーをはてなブックマークに追加